「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」
  • 「converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム」

Brand:CONVERSE

CONVERSE,converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム

1649 Looks

¥6,264

Item Description

converse【コンバース】永遠の定番モデル・オールスター。
1917年にバスケットボールシューズとして誕生し、今日も大人気のモデルとして、ストリートの永久定番となっています。
特徴といえば内側に鎮座するアンクルパッチですが、こちらは当時バスケットボールプレイヤーであったチャック・テイラー氏が、このオールスターをNO1バスケットボールシューズとして確立させたことで、その偉大なる功績を称え1932年から彼のサインが入るようになりました。
多くを語らずとも親しまれる、スニーカーの中のスニーカーです!!

※生産時期により、生産国が異なる場合がございます。生産国により、若干のディテールが異なる場合がございますが、品質として問題はございませんので、ご安心ください。ご注文時、生産国のご指定はお受けできませんので、予めご了承ください。

Item Details

Category
Shoes > Sneakers
Size
10h,11h,3,3h,4,4h,5,5h,6h,7,7h,8,8h,9,9h
Keywords

Brand introduction

CONVERSE

コンバース

マーキス・ミルズ・コンバースが設立したコンバース・ラバー・シュー・カンパニーが起源。 コンバースの代表作は、スニーカー史上最も多く販売され且、最も長く履き続けられている「永久定番」オールスター。1917年の誕生以来、そのスタイルは現在もほとんど変わることなく生産され続けられています。また、その他にもジャックパーセルやプロレザーなど長年愛され続け、スニーカー史に名を残す名作が揃っています。

Looks featuring converse コンバース ALL STAR HI オールスター ハイ 3206 BLKモノクローム(1649)

View more

Looks featuring CONVERSESneakers(307202)

View more

Add to close

CLOSE

ブラック

  • 4h
  • 5
  • 9
  • 8h
  • 8
  • 7
  • 5h
  • 11h
  • 3h
  • 6h
  • 7h
  • 9h
  • 4
  • 3
  • 10h